Test Your Knowledge

子宮頸がんとHPVに関するクイズ

子宮頸がん啓発活動団体等のご紹介

NPO 法人 子宮頸がんを考える市民の会 (通称「オレンジクローバー」) は、子宮頸がんが若者に増えているという問題を解決するために活動している団体です。まずこの問題を社会に伝え、そして、若い女性たちに「子宮頸がんは検診とワクチンによって予防できる唯一のがんという現実を知って、自分のこととして行動してもらいたい」というメッセージを発信し続けています。

“子宮頸がん征圧をめざす専門家会議” は、専門の枠を超えて、多くの医師、専門家、団体、企業が力を合わせて、多面的な視点から、子宮頸がんについて、社会・行政に向けた提言を行ない、子宮頸がんの予防・征圧を目指して活動する団体です。

日本対がん協会は、がんの征圧をめざして、がんの知識の普及、啓発や、がん検診によるがん予防運動を全国的に展開しています。

リボンムーブメントは、「大切な人に大切な事を大切だと伝えよう」という概念の基に、学生が中心となって子宮頸がん予防の啓発活動を行っている団体です。
もっと読む